デザイン・制作・DTP 編集

 当社創立時はフィルムを用いたアナログ写真製版が主な業務でした。時代が進みデジタル化と劇的に業務内容が変化してきましたが、アナログ時代の経験を現在に活かしつつ、新しい技術を取り込みながら常に進化していく制作チームです。
 経験豊かな幅広い年齢層のスタッフで、さまざまなお客様のニーズに合わせデザイン及びデータ制作に取り組んでいます。また、制作環境も最新のソフトはもちろん古い物もできるだけご用意し、Mac及びWinndowsもそれに合わせて設備しています。お客様が抱える案件に最善の対応ができるように心がけています。

校正

 お客様へ、間違いないデータを納品することは必須です。
 当社では複数の校正方法を用意しています。デジタル検査として「プルーフチェッカー」「ホールマーカー」、目視校正としては校正専門のスタッフが常駐しています。
 「プルーフチェッカー」「ホールマーカー」「目視校正」の3種類の校正方法を、お客様の要望や制作物の内容に合わせて使い分けたり、複合的に使用したりしてより効果的な校正をおこない、間違いのないデータをお客様へ納品しています。

※校正について、詳しくはコチラからご覧ください。

校正用出力環境

制作の校正紙作成のより充実した環境を目指して「FUJI xerox Versant™ 2100 Press」と「RICOH Pro C5100S」を移転を機に新規導入しました。
従来よりさらに高品質な校正紙をお届けできる環境を整えています。
大量の校正紙依頼にも迅速に対応可能となっています。
また、デジタルカラープルーフシステムとしてPRIMOJETも同時に更新し、より精度の高いプルーフをご提供いたします。

制作部主要設備

編集機
Apple IntelMac 20台
Windows PC 14台(校正用含む)
デジタル検版
Proof Checker PRO
HallmarkCenter
サーバ
Apple OS X Server 4台
Windows Server 2台
RIP
FUJIFILM XMF RIP 1台
スキャナ
EPSON ES-10000G
GRAPHTEC CSX530
プリンタ
RICOH Pro C5100 1台
DocuCentre-V C5580 1台
大判プリンタ
FUJIFILM PRIMOJET 1台
オンデマンド印刷機
FUJIXEROX Color C75 Press 1台
Versant 2100 Press 1台
Versant 80 Press 1台
加工機 断裁機
Horizon APC-450 1台
折り機
Horizon PF-P200 1台
中綴機
Horizon SPF-8 1台
平綴機
Horizon BQ-P6 1台
使用OS
Mac OS 10.8/10.9/10.10/10.11/10.12
Windows 7、8、10
対応ソフト
OSX InDesign CS3〜CC  Illustrator CS3〜CC  Photoshop CS3〜CC
※Adobe Creative Suite CS3〜CC
Windows
Word、Excel、PowerPoint(2007〜2016)
Adobe Creative Suite CS3、CS4
対応フォント
モリサワ(NEW-CID、OTF)
フォントワークス(CID、OTF)

データのバックアップ  社内に設置してある各種のサーバは、厳重に保管し二重三重のバックアップでデータの損失を防ぐ対策を講じています。更に不測の事態が起こってしまったときのために、外部に当社専用のバックアップサーバを設置してさらなる安全を図っています。